ルイヨウショウマ(類葉升麻) キンポウゲ科
分布:北海道、本州、四国、九州
場所:山地の林内
花の時期:5−6月
花の色:白色
草丈:40−70cm
茎:基部に鱗片葉がある、上部に細毛がある。
葉:葉は大型、茎葉は2−3、長柄があり2−4回3出。小葉は卵形−狭卵形、鋭尖頭で縁に欠刻や鋭鋸歯がある。脈に沿って細毛がある。
花:短い総状花序をつける。
果実:黒、花柄は太く径1mm
特徴等:
実が赤くなるのが「アカミノルイヨウショウマ」
撮影地:北海道藻岩山(2004.5.23)
Pentax *istDS